品川美容外科はなぜ人気なの|キレイを作るヒミツ

注意すること

品川美容外科は創業25年以上の歴史を持つ大手の美容外科です。 現在では多くの美容外科があり、エイジングケアや脂肪吸引、脱毛など様々な治療を行っていますが、施術や料金をめぐってクリニック側と患者がトラブルになるケースも増えていると言われています。 品川美容外科が裁判になったケースでは、フェイスリフトの施術で痛みや腫れが引かないといった判例や、脂肪吸引後のトラブルなどの判例があります。 判例では、医師側に過失が認められたものもありますが、過失はないとされる場合もあります。 美容外科の施術では糸を使用して形を変える方法などもあり、時にその糸でアレルギー症状を起こす人がいたり、糸がほどけてしまって元の状態に戻ってしまうこともあります。

品川美容外科では、品川美容外科で過去に治療した場合に限り、あとから再治療が必要と判断した場合には無料で行ってくれるという保障制度があります。保障期間は治療内容によって異なりますが、1年から5年が保障期間となっています。 特に二重手術には、切開して二重にする方法やメスを使わず糸で二重にする埋没法などがありますが、埋没法の場合は糸が切れて一重に戻ってしまうというケースがあります。 また、判例にもあるリフトアップ術に関しても、術後に効果が全く認められないと医師が判断した場合は再治療をしてくれます。リフトアップ術の無料保障期間は1年間となっているので、効果が出てないと感じた場合は医師に相談することが大切です。